qrcode.png
http://tyutofukushikai.com/
モバイルサイトにアクセス!
社会福祉法人 中東福祉会
〒959-1865
新潟県五泉市本町6-7-7
TEL:0250-47-4500
FAX:0250-43-3390
122943
 

いずみの里園長ブログ

 
フォーム
 
発達障害の支援
2020-07-01
入所施設ではないことから、強度行動障害支援者養成研修になかなか出席できなかったセンターいずみ…園内研修を重ね、人事交流も行い、今ではスピード感をもって支援力を高めています。
 
発達障害をお持ちの方の中には、目から入る光や情報の量、耳から入る音の数や大きさ、情報の量など、なかなかコントロールが難しい方がおられます。そのような方々には落ち着いて過ごせる環境が必要になってきます。
 
いらなくなったダンボールを活用し、試行を重ね、ようやく支援が形になってきたので、ここは財布の紐を緩めます(普段節約にうるさいのですが、ここぞという時は投資します!)。といっても手作りなので超安上がり…G支援員に頑張ってもらい、3つのスペースを提供できるようになりました(さすがG支援員、カン良く作業を進めていました)
 
手作りの支援メニューや支援道具は、その作成のプロセスに意味があります。出来上がったものは、愛着があるので大切に使いますし、このあとご利用者個々に合わせた改造や応用が可能になってきます。
 
ご利用者さんも、興味津々「まだ?、できたらぼくが使うの?」と楽しみにしていました。
 
*左の水色ポロシャツはあのK主任!?…広報に使えるかもと撮影。今年は広報紙もリニューアル予定です。
 
 
 
 
 
新型コロナウイルス感染防止対策推進協力謝礼金
2020-06-30
『ありがとう』と気づいて、言葉にして伝えることは、とても大切です。
そして時と場合によっては、それが目に見える形にも…
 
ちゃんと見てもらっている、という安心感が現場に伝わります。
心配する職員の家族にも、伝わります。
 
法人のご判断に、感謝いたします。
ありがとうございます。
 
 
 
 
実践の年
2020-06-23
昨年はレクチャーの年、今年は実践の年…変化は確実に表れています!
いいね!、ナイス!、その調子!!
 
 
 
 
1t
2020-06-17
現場の皆さんには口すっぱく整理整頓を伝えています。
自らも…書類整理等々3日目、今日はGHの皆さんとです。
この間は、250㎏リサイクルへ。この調子だと合計1tは超えそうです。
 
あ~もったいない…
 
 
 
 
あたり前のことをあたり前に
2020-05-26
男性寮が衛生的ではない…お恥ずかしい話です。そこをしっかりケアする重要性について、自分たちで気づいてきたようなので、今年度はひと部屋ずつしっかりクリーニング&荷物整理をしてもらうことにしました。
 
入所施設はとてもハードで難しい支援を求められますが、土台の部分がしっかりしていないと早々に支援自体が崩れていきます…つい支援だけに目が行ってしまいますが、とても重要なところ、通る道です。
 
まずはひと部屋終了…Sリーダー、T看護師、M援助員、半日汗を流してもらいました。お疲れさまでした、ありがとうございました。
 
 
 
 
令和2年度に向けて・その③
2020-05-21
GH陽だまりのおはなし…
 
毎週の建設ミーティング、毎日夜遅くまでの資料作成、コロナ対応、各種申請、そして怒涛の25人のお引越し、スタートしたGHはしだの課題解決…1年と2ヵ月、ほんと皆さん頑張ってくださいました。いくつもの山を乗り越え、やっと最近になって落ち着きを取り戻してきたようです。
 
最後まで事故なく走り切ってくださった準備室の皆さん、準備室の皆さんが動けるように周りをしっかり守ってくださった現場職員の皆さん、バックアップを幾度も引き受けてくださり現場職員の皆さんを助けてくれたいずみの里本体の皆さん…感謝感謝です!。とてもいいチームです、ありがとうございました。
 
そして今日から、待ちに待った!?GH陽だまり&フレンドの上半期職員会議と園内研修がスタートしました。もちろん3密を避けた3回のシリーズです。
 
前半はH次長のレポート報告…上期管理職面談の結果などを中心に、これから半年間のやることをとても分かりやすく伝えてくださいました。H次長のすごいところは、課題を集約して解決方法を提示するのはもちろんのこと、その後の『継続』のところまでケアされていることです。毎週ハイペースで各寮に顔を出し、足で皆さんの声を拾っているので、世話人さんや支援員さんからの信頼もバッチリ!、皆さん耳を大きく傾けてくださいました(ワクワクしてくれたかなぁ…)
 
ほんとーーーにドタバタした1年でしたが、今年度はじっくり腰を据えて、みんなでチームや個々の課題に取り組んで行けそうです、期待!!
 
 
 
 
令和2年度に向けて・その②
2020-05-14
『向けて』どころかスタートして怒涛の1ヵ月半!?、あっという間でした。
 
やっといろいろ落ち着いてきたところ、今日は毎週開催している『いずみの里本体ミーティング』の一コマ…M係長を中心にとっても頼もしいミーティングとなっていました。
 
向う2年間のいずみの里はオモテまわしウラまわしと、大小さまざまな役割をたくさんの若手&中堅リーダーが解決…それをベテラン職員がフォローするという構図です。
 
 
 
 
令和2年度に向けて・その①
2020-03-24
自立就労センターいずみの作業風景…左は昨年5月、真ん中は現在の様子です。気がつくとあれ?ってなっています。随分と、変化してきました。
 
右は、終礼後ささっと集まってミーティング…センター自立訓練事業の目玉商品!?について思案していました。
 
事務所ではま~まぁ新商品の試食会が開催され、帰り際は別の職員に呼び止められて『贈答用さといも』の様々確認…
 
職員も随分と変わってきました。
 
いろいろチャレンジしている分、上手くいかないこともたくさん出てくると思いますが…たぶんその道は楽しい道だと思います。この調子で!
 
 
 
 
三つの鯛
2020-02-07
『意味のある支援を提供しよう!』を合言葉に頑張っているいずみの里本体グループ…ロールモデルにと、今年度2か所の先進施設見学を行いました。
 
メニューを用意するところを障害福祉事業部の合同研修会でお世話になった『緑風園』さんに、用意したメニューの提供方法についてをGH陽だまりでお世話になっている『デイサービスセンターうずらはし』さんに…それぞれ、とっても内容の濃いレクチャーを受けてきました(その節はありがとうございました)。
 
そして今回、伝達研修会を開催…緑風園さんのところをS援助員が、うずらはしさんのところをY援助員が発表しました。
 
二人とも講師役は初めてということで、なかなかフレッシュな研修会となりました(大丈夫!誰にでも初めてがありますし、初めやった昔の私より皆さんお上手!)。
 
『意味のある支援』については、「やれるかな??」という半信半疑の状態から、完全に「やらねばならぬ!!」に移行しました^^。気がつくと4月を待たずに4つチームが立ち上がっていて、近々最初のミーティングが行われます…動き出しがとっても楽しみです。
 
開幕のスタートダッシュはとても大切ですゾ、頑張りましょう♪
 
※タイトルの“三つの鯛”については第二のI次長に聞いてくださ~い
 
 
 
 
新築風景④
2020-02-07
雪もなく、、着々と、、じみ~に進んでいます^^
 
 
 
1
<<社会福祉法人 中東福祉会>> 〒959-1865 新潟県五泉市本町6-7-7 TEL:0250-47-4500 FAX:0250-43-3390