qrcode.png
http://tyutofukushikai.com/
モバイルサイトにアクセス!
社会福祉法人 中東福祉会
〒959-1865
新潟県五泉市本町6-7-7
TEL:0250-47-4500
FAX:0250-43-3390
091749
 

第二いずみの里ブログ

 

第二いずみの里ブログ

第二いずみの里ブログ
フォーム
 
家族会視察研修
2019-07-12
 
7月10日、家族会の皆さんと一緒に
江南区にある通所介護事業所「夢のみずうみ村」に見学に行ってきました。
 
・様々な活動メニューから、今日することをご利用者自らが決める
・施設内の坂道を歩いていくと、いつの間にか2階にたどり着いている
 
福祉施設の固定概念をとっぱらった内容、建物に、ご家族も職員も良い刺激を受けました。
「これ、第二いずみの里でやりたいね!」
 
帰りは北方博物館で昼食&園内散策。
素敵な庭園を愛でる・・・・そんな年頃になってきました^^;
 
 
 
 
いずみ郷3施設の頼れる男性陣!
2019-07-08
 
いずみの里ブログにものっていますが↓↓↓
施設裏の側溝清掃を行ないました。私は記録係でしたがsmiley
 
予想以上に早く終わったので、自立就労センターいずみI支援員さんが、雑草だらけの第二のために
おまけで草刈り作業をしてくださいました。感激です!!ジェントルマンcool
第二のK事務員もがんばりました。
 
園長、次長、係長は、その頃、裏山の砂防ダム確認へ。
穏やかな天気の時は美しい大自然ですが、大雨の時は脅威となるんですね。
 
さて、村松育ちのいずみの里K園長、川を見ると自然と体が向かっていきます。
どこにいるかわかるかな~(写真拡大をおすすめします)                Y.K
 
 
 
ナースのお仕事!
2019-06-25
 
 観月ありさではありませんが、第二いずみの里の看護師による園内研修
 
 「感染予防のための研修」が6月21日と本日に分かれ行われました。
 
 まずは支援マニュアルを基に読み合わせ。その後は、嘔吐物の処理対応を実際にやってみる。
 
 全員で、あらゆる場面を想定しながら、質疑応答も!
 
 こんな時は? こうなったら? でもこうなるよね?  
 
 いろんな場面が想定されるから、教科書通りにはいきませんよね!
 
 でもでも、基本は基本! 動作や処理方法に、看護師の鋭いチェックが入っていました。
 
 感染症流行期に入る前に、また研修が予定されているようです。
 
 「もっと厳しく指導するわよ!」と気合十分です。
 
 
 
勝手にしやがれ!
2019-06-21
  握ったマイクは放しません!!マイク争奪戦が!!笑
 
  大盛り上がりカラオケ外出で、それぞれの十八番を披露!!
 
  イルカ  北島  中森明菜  沢田研二  まるで名曲歌謡ショーです。
 
  試しに職員もあいみょんの曲を予約!「は?誰?」 シラケてしまったので演奏停止…。
 
  つくずく思ったのは、「川の流れのように♪」の歌詞っていいですよね!
 
  勝手に重ね合せてジーンときてました。笑
 
  
 
プロ意識再確認!!
2019-06-07
 
 今年度、初の園内研修が、先月と本日にわけて行われました。
 
 研修開始30分前…講師を務めるA係長は準備、台本確認、会場準備と必死です。
 
 「虐待防止、接遇、不適切な対応について」をお題に掘り下げます。
 
 実際の支援を思い出しながら、自らを振り返り、明日の支援へとつなげます。
 
 内容的に、暗くなりがちですが、それでも明日はやってきます。
 
 どんな時も、前を向いて、笑顔を忘れない!!
 
 いくぞ!第二いずみの里!!
 
 真のプロ集団を目指し前進し続けます!!
 
 
<<社会福祉法人 中東福祉会>> 〒959-1865 新潟県五泉市本町6-7-7 TEL:0250-47-4500 FAX:0250-43-3390