本文へ移動

あさひの家

地域活動支援センターあさひの家

この施設は「社会福祉法人中東福祉会」が市の指定管理(委託)を受け運営しています。

施設概要

施 設 名   あ さ ひ の 家
住   所   〒959-1862 
        新潟県五泉市旭町8-43
T E L     0250-41-1510
F A X     0250-41-1511
事業内容    地域活動支援センターⅠ型
        計画相談支援
        障害児相談支援
        地域相談支援 
  

あさひブログ      (写真の掲載については同意をいただいております)

フリースペース村松

2024-01-18
今年初のフリースペース村松でした。
今日は、オセロ大会をしました。参加賞の他、賞品多数ご用意しました
事前にオセロの練習をされて、大会に挑まられた方もおられ、大変盛り上がりました
勝負中は、みなさん真剣そのものでしたが、ひっくり返し忘れがあると、そこは親切に教えあったりと、流石!素晴らしいです。
「ここに置くか、あそこに置くか、、、。ここの方がいっぱい取れるか
「オセロは最後まで分からないからねー。」
「わぁー、どうしよう負けそー。」
最後に、優勝決定戦‼さぁー、どっちが勝つのか⁉
2分ぐらいたったところです。
「わぁー、どうしよう。私が勝っちゃう」「えっ⁉どうゆうこと?」対戦相手も、ゲームを観戦していた周りもどうゆうこと?ってな感じでした。
「私が、ここに置くと勝っちゃう」と、遠慮されていましたが止めをさして、ものの2分足らずで優勝です
「終わったら、もう一回やってもいいですか?」と、苦笑いで再度挑戦を願い出ます。
優勝者にはホテルシェフカレー4食セットが渡りました。
賞品は、生ラーメンや焼きそば、海老せんべいや駄菓子セットなどがあり、みなさん賞品を手に「とったどー」と、ニコニコでした楽しかったですね。
ぜひ、またオセロ大会をやりましょう‼

あさひの家 MM

甘酒サービスデー

2024-01-13
今日は、来所者のみなさんに甘酒をお出ししました。
五泉市は、朝から雪が降り寒い一日でした
「甘酒、どうぞ」「私、甘酒飲むの初めてなんですよー。どんな味がするんだろう
「さーめ日だっけ、こうゆうがんがいっちゃいいよね
「今、いづ行ってもスーパーにあるよねぇ。真っ赤な缶のがんねぇ。」

甘酒は、点滴と同じようにブドウ糖などが豊富に含まれていることから『飲む点滴』と言われているそうです。
また、美容にうれしい効果をもたらす栄養素も多く含まれているため、『飲む美容液』という呼び名もあるとか。
美容と健康をサポートしてくれる甘酒を飲む習慣を生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。
目安としては、1日あたり200ccくらいが良いそうですよ。

あさひの家 MM

鏡開き

2024-01-11
1月11日、今日は鏡開きです
鏡餅には、『歯固め』という意味があり、丈夫な歯の持ち主は何でも食べられ長生きできるので、新年の健康と長寿を願い、固くなった鏡餅を食べるそうです。
お供えした鏡餅をいただくことで、1年の一家の無病息災を願います。
そして、今日はタコヤキ えもんさんがあさひの家に出店してくださいました
みなさん、えもんさんのタコヤキが大好きで、この日を待ちわびていました。
たまには珍しい物でも食べたいと、ご近所さんも買いに来られました。
朝から注文殺到!店主、鏡餅を食べる暇なくフル回転でタコヤキを焼きます。
みなさん、番号札をもらい焼き上がりを待ちます。
「お待たせしましたー」あっつあつのタコヤキ!フゥーフゥーしながらほおばります。

「美味しいですぅ」「今日は、ネギがのっているのにしました
本当に美味しくて、3、4個買われる方もおられました。
美味しいものをみんなと一緒に食べるって、いいですよね

あさひの家 MM

体が温まるわぁ

2024-01-06
チビ太のおでんを作りました
具材をコトコト煮込みます。
「味どんなだろっか?」「おいしい!」
「どうだ?」「おいしいよねっ。」「なんか、もうちょっとこう、、、。」と、お決まりの塩を少々入れて、味をしめます。
塩を足してみたり、麺つゆを足してみたりと本当に小騒ぎ良く動かれます。
後ろでは、ちゃっかり小騒ぎの様子を見ながら、味見待ち。
「これで、どうだぁ。」と、最後に麺つゆを鍋ひと回し
そうこうしているうちに、鶏五目釜めしも炊き上がりました。

今年初の利用者の集いを終えたら、食べましょうー
「美味しいです」「体が温まりました」「具がでっけすね‼作り手のスケールがでっけってことですね
みなさんに喜んでいただけて、作る側も作り甲斐がありますね
今年初のみなさんのおーいすぃーのショットです。

どんぶりいっぱいに盛られたおでんを食べて、お腹がいっぱいになりました。
「家だと、どんぶりでは食べないよねー。普通の皿だよね」「うーんこれ、二人前はあるよね。」
「今日は、夕ご飯はいらないかもね。」なんて言っていましたが、ブログを作成中の15:40ちょっと小腹が空いてきたのは私だけでしょうか、、、
来月のもぐもぐデーも楽しいことを考えていますので、楽しみにしていてくださいね

あさひの家 MM

明日はチビ太のおでん

2024-01-05
明日は、もぐもぐデー!メニューはチビ太のおでんと鶏五目釜めしです‼
おでんの具はなんと7品大根に昆布、こんにゃくに磯辺揚げなど入ります
今日は、下準備をしました。
大根を厚々と切って、お米と一緒に下茹でをします。
次に、業務用の巨大な1.5kgものこんにゃくを三角に切り分けます。
最後に、昆布を縛って、下ごしらえを終えます。
明日は、昆布のうまみたっぷり‼チビ太のおでんを作ってお待ちしております

あさひの家 MM

苦情・相談等 受付窓口

あさひの家における苦情及びご意見、サービス利用等のご相談は下記にご連絡(お問い合わせ)ください。 

【苦情解決責任者・虐待防止責任者】
 市 川 宏 昭  (あさひの家 センター長)
 
【苦情受付担当者・安全対策担当者】
 岩 城 香 織  (あさひの家 主 任)
 
【あさひの家TEL】 0250-41-1510
 
サービスに対する苦情は以下の第三者委員にも申し立てることができます。

【第三者委員】  西川 和明  
         TEL:0250-47-2652
【第三者委員】  高橋 三和子 
         TEL:0250-22-1562

利用者満足度調査(アンケート)

苦情の状況

あさひの家における苦情・意見は以下のとおりです。

 【令和4年度】
   苦情等はありませんでした。

   お気軽にご連絡をお待ちしております。

TOPへ戻る