本文へ移動

あさひの家

地域活動支援センターあさひの家

この施設は「社会福祉法人中東福祉会」が市の指定管理(委託)を受け運営しています。

新着情報

2022-11-26
『ぽっかぽかだより』12月号アップしました!
2022-12-01
あさひブログ、更新中!

施設概要

施設名  あさひの家
住 所  〒959-1862 
     新潟県五泉市旭町8-43
TEL    0250-41-1510
FAX    0250-41-1511
事業内容 地域活動支援センターⅠ型
     計画相談支援
     障害児相談支援
     地域相談支援 

あさひブログ

ビーズブレスレット作り

2022-09-01
今日は、フリースペース村松がありました。村松保健センターに職員が到着すると、既に、数名の参加者様がおられ、テーブルと座布団を設置し、お湯の準備をしてくださっていました。みなさん、ありがとうございます‼
さて、今日は前回のご要望にお応えし、ビーズブレスレットを作りました
材料は、ゴムテグスとビーズだけです。(今、お店にビーズって色々な形や色があるんですね。ビックリしたMMです)それでは、準備が出来たので、作りましょーー
「なかなか、テグスが通りませんメガネかけよう」「えぇ~迷う。どのビーズにしようかな」「○○さん、すごく上手ですね。私○○さんが作ったの欲しいわぁ」なんて、言いながら自分好みのビーズをテグスに通していきます。「出来たぁ‼これで良いかなぁ」と、自分の腕でサイズ確認をしていた瞬間‼バラバラバラァ一瞬にして、ビーズが四方八方に散らばります
「わぁーー。どうしよぅ。焦ってしまう
でも、大丈夫時間はありますすぐにビーズを拾い集めて、一からやり直しになってしまいましたが、さすがです‼すぐにビーズを通して完成ですどうでしょうどれもこれも、お洒落なビーズブレスレットですよね
早速、ビーズブレスレットを腕に着けて、あさひの家に来てくださいました素敵ですすごく、お似合いでした‼

あさひの家 MM

世界にひとつだけの風鈴作り

2022-08-23
”小さな夏祭り3弾”今日は、”世界にひとつだけの風鈴作り”をしました。
風鈴といえば、昔からある夏の風物詩。「チリンチリン」という音は何とも風情があり、涼しげですよね。
風鈴は、音が鳴ることで、風のリズムを感じることができます。そのリズムがリラックス効果をもたらすそうで、多くの日本人が「癒やし」の音と感じるようです。
また、風鈴の音を聞くと、風が吹いているイメージをするため、「涼しい」と認識し、実際に体感温度が下がるという実験結果もあるそうです。
それでは、自分好みの風鈴を作りましょーー

材料は、無地の風鈴とアクリル絵の具、パレット。
アクリル絵の具は乾くと耐水性になり、重ね塗りも簡単な絵の具でガラスにも色付けできます。
風鈴は内側に模様を描きます
「絵って、内側に描くん⁈えーっ表に描くと思っていたぁー」「えー、何描こっかなぁ」「私、これを真似して描こうと思って持ってきました!」と、スイカの絵が描かれたものを持参して参加される方もおられました。
みなさん、風鈴職人のようです。絵心がありますね。世界にひとつだけの、涼しげな風鈴が出来上がりましたね

あさひの家 MM

センター長が焼く!フランクフルト

2022-08-20
”小さな夏祭り”第二弾!”センター長が焼く!フランクフルト”飲み物付きで50円。わーい!早く食べたーい‼
朝からねじり鉢巻きをして、お祭りムード。と、その時です向こうから、ド派手な服を着て、サングラスをかけて、頭にはオレンジのねじり鉢巻き、肩にはスティッチのマスコットを付けた男性がこちらの方に歩いてきます「えっ。誰?センター長⁉」笑い過ぎて、涙が出ます。センター長の仮装で、一段とあさひの家はお祭りムードで盛り上がりますさーーて、バックミュージックに"きなせや音頭"を流して、あさひの家 小さな夏祭りの始まりです

中がフワフワ、外はカリッなフランクフルトになるように、作り方に一工夫しています。それは、焼く前に一回ボイルしています。だんだんと、フランクフルトの香ばしい美味しそうな匂いがしてきました。(お腹空いたよ~:MM心の声)
フランクフルトばかり見ていた私。みなさんの方に目を向けると、、、普段見ないセンター長の姿に、みなさんビックリされて一瞬動きが止まっていました。そして、「センター長、どうしたんですか?」「誰かと思いましたよ。」「屋台の人みたいですね。イイっすね‼」センター長、なんだか嬉しそうですそして、お待たせしました!フランクフルトが出来上がりました‼屋台のフランクフルトと同じです。本当に美味しそうです。思わず、背伸びをしてのぞきます。
「私、一つください」「食べます」「俺にも一つ

「おーいしー」「うんめがったわ」「何年ぶりにサイダー飲んだわ」「もう一本食べるぅ。おかわりします」皆さん、美味しいって大変喜ばれていました。職員も、お昼に食べました。この表情‼美味しさが伝わりますか?
センター長‼また作ってくださいね。ご馳走様でした

あさひの家 MM

ラジオ体操のあとに

2022-08-18
昨日、スイカをいただきました。朝のラジオ体操をしたあとに、みんなで食べましょ~
「わぁ~お。美味しそうなスイカだこと
「スイカをいただきましたー。どうぞ、食べてくださーい。」「ほー。こないだも、もろたがんにね。ありがと」「写真一枚良いですか?」「いいよ~」と、ニコニコ顔。
と、思いきや、、この表情(笑)予想もしていなかったこの表情に、私も思わず笑ってしまいましたみなさん、「美味しいスイカだね」「みずみずしいねぇ」と、喜んでおられました。

お盆が過ぎ、夕方の風の中にはそっと秋の気配が感じられるようになってきましたね

あさひの家MM

世界にひとつだけのうちわ作り

2022-08-16
"小さな夏祭り第一弾"今日は、手工芸クラブの時間をつかって、うちわ作りをしました。
水にインクを垂らして自然にできる模様を楽しむ"マーブリング"涼しげなうちわが出来そうですね。さぁ~!作ってみよう‼どんなうちわができるかな
材料は、無地のうちわと専用インク(マーブリング)、フロート紙だけです。
まずは、容器に水を溜めます→フロート紙を水面に沈めて浮くのを待ちます→浮き上がったフロート紙の上に、好きな色のインクを一滴ずつ落とします
「よしっ!紙浮いてきたよ」「何色してみようかなぁ。」「おぉ、ここ赤にしてみようかな。」「わぁ~‼素敵ですね。」
次に、割りばしで水面を動かし模様を作ります→最後にうちわを水面に落とし模様を写し取って出来上がり‼
「センター長もやってみてくださいよ‼」「してみよっか」「へぇ~、こうゆうインクがあるんだ」「次は、どうやるんですか」「センター長、次は、割りばしをゆっくり動かして模様を作るんですよ。ゆっくりですよ
私もうちわ作りに初挑戦「わぁ~、案外難しいですね」「私は、こんな感じでいきます

出来上がったうちわがこちらです。ジャァーン
それぞれ、個性が出ていてイイですね。世界にひとつだけのうちわ作り大成功ーー
そして、この帽子素敵ですよねペーパークラフトで編み上げた手作りの帽子なんですよ。すごく手先が器用で、カバンやカゴなども作られます。
どう?似合っていますか

あさひの家MM


苦情受付窓口

あさひの家における苦情の受付及びサービス利用等のご相談、サービスに対する苦情やご意見は、下記にお問い合わせください。

【苦情解決責任者・虐待防止責任者】
 井上 哲孝 (あさひの家センター長)
 
【苦情受付担当者・安全対策担当者】
 岩城 香織 (あさひの家主任)
 
【あさひの家TEL】0250-41-1510
 
サービスに対する苦情は以下の第三者委員にも申し立てることができます。

【第三者委員】  西川 和明  
         TEL:0250-47-2652
【第三者委員】  高橋 三和子 
         TEL:0250-22-1562
TOPへ戻る